夏休みの子連れお出かけスポット
0

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

    前回に続き、今回もおすすめ子連れお出かけスポットをご紹介します。

     

    今回はボーネルンドのキドキド。キドキドは都内だけでなく全国にある、室内遊び場です。

    ボールプールやおままごと、組み立て遊び、トランポリン、クライミングウォールなど、頭を使う物から体を使う物まで色々あります。(店舗によって少し違いますので、詳しくはHPで確認して下さい)

     

     

     

    赤ちゃん専用スペースもあります。

     

     

    写真にはありませんが、空気が入った回転遊具(サイバーホイール)が人気なようです。娘もかなり興奮していました。と言っても並べばあまり待たずに使用できます。係の方がきちんと誘導されていました。

    夏休み期間中は普段の平日フリーパスはありません。また、平日と休日では料金が異なりますのでHP等でご確認下さい。

    私は夏休み期間中に利用して大人1人、子ども1人のセット(1日フリーパス)で2,100円でした。

     

    混み具合ですが、私が利用した日は夏休みの平日で特に入場制限はしていませんでした。それなりに混んではいますが、遊べない程ではありません。朝一で行ったので最初は空いていましたが、開始30分もすると賑やかになりました。

    また、時々イベントもやっているようです。

     

    とても清潔でしたし、暑くて熱中症が心配な日や雨の日には特におすすめです。

     

    posted by: sapphire-5 | 育児 | 23:09 | comments(0) | - |
    夏休みの子連れお出かけスポット
    0

      JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

       

       

      夏休みに入り、子どもとどう過ごすか悩んでいるママパパは多いと思います。

      今回は東京都内でおすすめのお出かけスポットをご紹介します。

       

      真夏は外で遊ばせるのは子どもの熱中症も心配ですし親もしんどいので、今回はアソボーノという屋内型キッズ施設をご紹介します。

       

      アソボーノは水道橋駅、後楽園駅、春日駅からアクセスでき、東京ドームシティ内にあります。一番近いのは水道橋駅で、都営三田線の水道橋駅A4出口からだとすぐです。

       

      残念ながら年パスはないのですが、再入館可能な1日フリーパス(1750円)はあります。ただ、夏休み期間中のような混む時期は1日フリーパスの販売もありません。

      5ヶ月までの赤ちゃんは無料、6ヶ月〜小学生は1時間950円で、30分延長毎に450円かかります。同伴の大人は入館料950円(再入館不可)のみで、延長料金はかかりません。

      受付でTDカードというポイントカードを作れば入館料が割引になるのでおすすめです。カードの発行に特に手数料はかかりません。

       

       

      受付を済ませてゲートをくぐると、まずあるのは海に見立てたボールプールのエリア。

       

        ※写真はアソボーノHPよりお借りしました。

       

      ボールプールだけでなく滑り台やクライミング、トランポリンなど体を思い切り動かせるエリアです。

       

       

      このエリアだけでも結構楽しめると思いますが、他にも色々なエリアが。

      例えばお買い物やおままごと、お人形遊びが出来たり、絵本の部屋があるエリア。

      アンパンマンのおもちゃも沢山あります。

       

       

      小さなお子さん用の部屋もあります。

       

       

      他にも知育系のお部屋や、プラレール・ブロックのお部屋もあり、1時間だと全部は行けないです。

      館内にはトイレや、ベビールーム(給湯室など)、飲食ができる休憩室(自販機有)もあります。

       

      気になる混み具合ですが、以前夏休み期間中の週末に開館時間15分前に行ったところ既に行列で、受け付け開始後15分くらい入れなかったです。と言っても中に入れない程ではなく、受け付けに時間はかかりましたが普通に入れました。

      また、夏休み期間中の平日朝一で行った時は特に行列はできることなくスムーズに入れて割と空いていました。帰る頃に混んできたかなという印象。また、夏休み期間中ではない週末に行った時は特に並ばず入れました。

      もちろん日によって混み具合に差はあると思いますので参考程度にして下さい。

       

      次回も子どもが楽しめる場所をご紹介します。

       

       

      posted by: sapphire-5 | 育児 | 22:03 | comments(0) | - |
      こどもちゃれんじほっぷEnglishの感想
      0

        JUGEMテーマ:子育て情報

         

        以前はこどもちゃれんじぽけっとEnglishについて書いていましたが、娘が成長してほっぷEnglishを受講する事になりました。

        感想を書くつもりでのびのびになってしまっていたのですが、さらっと教材等ご紹介します。

         

         

         

        ずっと書いていなかったので3ヶ月分の教材まとめてになってしまいましたが…

        まずぽけっとEnglishとほっぷEnglish、どこが違うのか気になる所だと思います。

        簡単に言うと、あくまで個人的な感想ですがぽけっとEnglishは歌やダンスが中心の構成で、単語のインプットが主です。ほっぷEnglishは英文や英会話のインプットがぽけっとより多く出てきていると思います。ストーリーから日常会話を学んだり、イントネーションの勉強コーナーもあります。

         

        写真1枚目にある緑のトーキーボードというおもちゃは何種類もの遊びが出来るのですが、リスニングの遊びもあります。持ち運びも出来るので外出にも便利です。

        写真3枚目の黄色いマイクは、歌った歌を録音・再生(録音の音声はあまり綺麗ではありまさんが)出来るので子どもが自分で英語を話したくなるきっかけになるかもしれません。

        おもちゃは全てDVDと連動しているので、英語表現も定着し易い印象です。

         

        会員限定の携帯で使えるコンテンツも引き続き使えます。外出先でDVDも見られるのも変わらず、ゲームもあります。

         

        その他教材に自分でシールを貼ったり工作したり、子どもが楽しめる物も沢山あります。

        とりあえず娘は気に入っているので、このまま継続受講の予定です。

         

         

         

         

         

         

        posted by: sapphire-5 | 育児 | 22:41 | comments(0) | - |
        仏冷凍食品専門店ピカールのおすすめ品
        0

          JUGEMテーマ:グルメ

           

           

          今回も育児情報ではなく、前回に引き続き仏冷凍食品専門店ピカールの商品についてです。

           

          前回はパンをご紹介しましたが、今回は野菜。

          ピカールは野菜も充実しているのですが、私が特にリピートしているのはカットアボカドとミックス野菜です。

           

           

           

          因みに写真に写っているピカールの冊子は買い物したらもらえたのですが、次回お好きな品一品のみ10%オフになるクーポンがついてました。買い物すると毎回もらえます。(店舗によって違ったらすみません)

           

          写真右側の袋はアボカドオンリー。普通の市販のアボカドは、買ってみないと中身がわからないのでたまに変色していたりハズレがありますが、これは既にカットされているので変色したアボカドは入っていませんし、使いたい分だけ使えて便利です。暫く(袋には5時間と記載されています)冷蔵庫に移して解凍するのですが、時間がない時は電子レンジもOK。私は面倒な時は室温で自然解凍させちゃう事もあります。

           

          写真左側のミックス野菜はズッキーニ、トマト、揚げなす、フライドオニオン、黄パプリカ、赤パプリカが入っています。

          ミックス野菜は色々なレシピに使えて特にお気に入りです。私はラタトゥイユ、コンソメスープ、野菜のゼリー寄せ、オープンオムレツ等に使ってます。

          簡単なのでレシピという程でもないのですが、一応いくつかレシピ載せます。

           

          *野菜のゼリー寄せ

           

           

          [材料]プリンカップ3〜4つ分

          コンソメキューブ 1個

          ピカールミックス野菜 お好きな分だけ

          ゼラチンパウダー 1袋(5g)

          水 250〜300ml(固め、柔らかめの好みで加減して下さい)

           

          ・水を温めてゼラチンとコンソメキューブを溶かす。

          ・カップにゼラチン液を入れ、ミックス野菜を好みの量入れる。

          ・冷蔵庫で冷やす。

           

          私はミニトマトやオクラも足してますが、ミックス野菜だけでも問題ないです。写真のは野菜を少なめにしてしまった為野菜が沈んでしまっていますが、多めに入れた方が見た目は綺麗です。

          因みに冷凍は出来ません。

           

           

          *ミックス野菜のオープンオムレツ

           

           

          [材料](18×18僂らいの耐熱皿1個分)

          卵 4個

          ミックス野菜 お好みの量

          ベーコン お好みの量

          ※マヨネーズ 大さじ1

          ※牛乳 大さじ2

          ※顆粒コンソメ 小さじ1

          ※塩 少々

           

          ・オーブンを200度に予熱する。

          ・ボウルに卵と※を入れてよく混ぜ、ミックス野菜とベーコンを加えて混ぜ合わせる。

          ・耐熱皿にバター(分量外)を薄く塗り、卵液を流し入れる。

          ・200度のオーブンで20〜25分程焼く。(焼き加減はお手持ちのオーブンで調整して下さい。)

           

          私は顆粒コンソメではなくクレイジーソルトを使ったりもします。また、チーズをかけて焼いても美味しいと思います。

          これは冷蔵で3日程日持ちするので、私はよくお弁当に入れてます。

           

          参加になれば幸いです。

           

          posted by: sapphire-5 | - | 21:52 | comments(0) | - |
          仏冷凍食品専門店ピカールのパン
          0

            JUGEMテーマ:グルメ

             

            以前フランスの冷凍食品専門店ピカールでの買い物について書きましたが、

             

            ⇨仏冷凍食品専門店ピカール

             

            引越しをしてピカールが近所になったので最近かなり行ってます。

            すごく便利で美味しい商品がいっぱいです。

            そこでのおすすめをいくつかご紹介したいなと思います。

            今回はパン。

             

            メディアでもよく取り上げられているのですが、まずはクロワッサン。

            生地の状態で冷凍されているので、少し時間はかかりますが焼きたてが食べられてすごく美味しいです。

            また、個人的にはクロワッサン以外にパンオショコラもおすすめ。よくクロワッサンとパンオショコラを1つずつ焼いて食べてます。

             

             

            これが焼く前の生地の状態です。この写真ではありませんが、下にクッキングシートを敷いた方がくっつかなくていいです。また、膨らむので少し間を空けて下さい。

             

            180度のオーブンで20分〜25分程焼き、その後10分おいておくと

             

             

            こんなに膨らみます。写真では10分おかずにオーブンを開けて撮ったので、クロワッサンが少し萎んでしまっていますが…。。

            焼きたての香りがすごく良いですし、休日の朝食に重宝します。

             

            今回はパンをご紹介しましたが、ピカールにはパンだけでなく野菜の冷凍食品やタルト、ピザ、デザート等様々な商品があります。

            また今度リピートしている商品やアレンジレシピを紹介しますね。

             

             

            posted by: sapphire-5 | - | 11:00 | comments(0) | - |
            スタイリッシュな水切りラック
            0

               

               

               

              今回は子育て情報ではないのですが、すごくいい買い物をしておすすめなのでご紹介します。

               

              最近引越したのですが、引越し先で困ったのが水切りカゴ。今までニトリの二段ラックの水切りカゴを壁とシンクの間に置いて使っていたのですが、引越し先は対面キッチンの為置けなかったのです。正確には置けるのですが、二段ラックで安定感が今ひとつの為壁がないのに置くと万が一水切りカゴが倒れた場合お皿もろとも床に落ちて悲惨な事になりそうで置くのをやめました。

              で、備え付けの水切りを使っていたのですがこれがものすごく使いにくい!毎日毎食かなりストレスでした。

               

               

              写真の通り、シンクの右側に備え付けてあったのですが、横に置いてあるお皿を取って洗うと右手に持っているスポンジの泡が落ち、せっかく洗ったお皿に泡がつく事がありました。更に水切りの穴が小さくて全然水が切れない。もーすんごいストレスでした。食洗機を毎回使えばいいかもしれませんが毎回は使わないので、とにかくこの家に合う水切りを!と探した結果見つけたのがこれ。

               

               

               

               

               

              暫く待って届いて使ってみた感想としては、満足しました。全然水が切れないような事もなく水切りとしては問題ない機能ですし、使わない時は画像のように畳めるのでコンパクトになります。

              布巾を干したり小皿を立てて乾かすなど、水切りとしての機能は勿論、まな板を置いて食材を切る事も出来、キッチンスペースを確保する用途としても活躍します。

              何より見た目がシンプルでスタイリッシュ。インスタで人気なのも納得です。

               

               

              色も白と黒という二種類の展開でシンプルなのでインテリアに合わせやすいです。

              大きさもSサイズとLサイズがあります。我が家はLサイズで、シンクは縦幅(奥行)54僂らいの幅です。

               

              シンプルな水切りをお探しの方は是非。

               

               

              posted by: sapphire-5 | - | 22:27 | comments(0) | - |
              幼稚園面接について
              0

                JUGEMテーマ:子育て情報

                 

                 

                前回は幼稚園の説明会や選び方等を書きましたが、今回は幼稚園面接について。

                 

                まず、面接の際に願書提出の時に渡された面接資料書を提出しました。

                面接資料書の内容は幼稚園によって違いますが、子どもの性格や園に何を望むか等を書きました。また、卒業生に親兄弟がいるかどうか書く園もありました。園によっては兄弟枠がありますが、兄弟がいても落ちたというママ友もいましたので兄弟枠がない所もあるようです。

                 

                服装は娘はネイビーワンピースにしました。周りも女の子はワンピースか襟付きのブラウスにスカート、男の子はシャツにズボンが多かったと思います。

                 

                お受験用の服は普通にデパートで買うとかなりお高いですが、私はアンシャンテプティというブランドのネイビーワンピースをネットで購入しました。お受験でもお受験じゃなくても使えそうなシンプルかつ可愛いデザインで、お安い上にシワにならない素材でかなり助かりました。

                このお店はプチプラなのに可愛いくてカラーバリエーションも多くてオススメです。特に淡いパステルカラーの服が好きな方は是非見てみて下さい。

                 

                 

                女の子は三つ編みやハーフアップ等、顔まわりをすっきりさせる髪型の子が多かったです。

                母親は無難なネイビースーツ、ワンピースで、父親は普通のスーツでした。(両親共に来ている方が多かったですが、お母さんだけの方もいました。)

                 

                 

                本題の面接内容ですが、親子分離での面接の園と親子一緒での面接の園があります。私は両方経験しましたのでまずは親子一緒の面接から。

                 

                親子一緒の面接は、年少さんの担任の先生が担当でした。私の面接というと就活しかイメージなかったのですが、幼稚園はもっと和やかな雰囲気でした。

                最初は子どもに質問で、

                ・名前

                ・園までどうやって来たか(徒歩、バス等)

                ・誰と来たか

                ・絵の動物の名前

                ・色

                等が答えられるかでした。特に変わった質問はありませんでした。

                次に親への質問は

                ・トイレトレーニング進み具合

                ・服着脱は自分でできるか

                ・食事アレルギー等、好き嫌い

                ・園で牛乳が出るが、牛乳は飲めるか

                ・子供の性格

                等でした。

                 

                 

                もう1つの幼稚園は親子分離面接。

                親から離される際に3人に1人くらいは泣いていた印象ですが、合格発表を見る限り少し泣いたくらいでは不合格にはなっていないと思います。

                ちなみにうちの娘は名前を呼ばれると私と主人がバイバイと言っても泣く事も振り返る事もなくさっさと先生の所へ行ってしまいました(笑)

                子どもが何を話したかは親は見られないのでわかりません。が、後で娘に聞いた限りではお友達と遊べるかどうかを見ていたのかなと思います。滑り台やおままごと、平均台等をしたと言っていました。

                 

                親の面接は副園長先生(たぶん)で、1つ目の幼稚園とだいたい同じ質問が多かったですが、お父さんお母さんそれぞれ答えました。

                 

                 

                結果として、有難い事にうちは両方合格を頂きました。

                まわりには残念ながら落ちてしまった子もいたのですが、3月頃になると転勤等で入園辞退する子が時々出るらしく、保育園に落ちて慌てて電話したら空きがあったという話も聞きました。なので諦めずに電話してみるのもいいかもしれません。

                 

                参考になれば幸いです。

                 

                posted by: sapphire-5 | 育児 | 10:03 | comments(0) | - |
                幼稚園選びについて
                0

                  JUGEMテーマ:子育て情報

                   

                  今回は幼稚園について。

                   

                  私の娘は今年幼稚園入園したのですが、説明会等幼稚園選びでわからない事も多かったので記録しておきます。

                   

                  まず最初に、私の娘の幼稚園は普通の東京の私立幼稚園です。慶應幼稚舎のようなお受験幼稚園ではありません。

                  区によっても様々だと思いますので、参考程度にお読み下さい。

                   

                  園の雰囲気等も重要ですが、幼稚園を選ぶ際に必ず確認すべきことは、延長保育があるかどうか、夏休み等の長期休み中にも預かりがあるか、園バスがあるか(徒歩での送り迎えのみの幼稚園もあります)、です。

                  延長保育も時間が幼稚園で違いますので要確認です。

                  また、園によって親の参加する度合いが違いますので説明会で聞いてみるといいと思います。

                  あとは、幼稚園で習い事をしてくれるところもあり、普通に習い事をするよりリーズナブルなものも多いです。

                  お昼ご飯がお弁当だったり給食だったりも色々ですので確認しましょう。

                   

                  私が住んでいる区は幼稚園願書提出が11/1,面接が11/2でした。

                  幼稚園の説明会が開催される時期は幼稚園によって様々です。私が見た中では早くて6月からで、締め切り時期ギリギリの9月に行う園もありました。

                  説明会は幼稚園のHPに予定が出ているので、確認して下さい。

                  また、園によっては兄弟枠やプレに入っていないと幼稚園に入園できない所もありますので要注意です。人気の園はプレの定員も早めになくなります。

                   

                  説明会の際の注意点としては、子連れNGの園がある事です。

                  説明会の間別室で子どもを預かってくれる園もあるのですが、たまに子連れ不可と書いてある所もありますので注意して下さい。

                  また、説明会参加には事前に電話予約が必要な園もあります。

                   

                  持ち物は筆記用具、それから上履きを持って来るように書いてある所が多いです。

                  上履きはかさばらず折りたたみできるものを買いました。

                  周りのお母さんも黒かネイビーの折りたたみ上履きがほとんどでした。

                  子どもが幼稚園に入ると上履きは何度も使うので、一足かさばらない物を持っていた方がいいと思います。

                   

                   

                  次に服装ですが、半分以上はネイビー等無難な色のスーツ、ワンピース だったと思います。ですが本当に普段着という方もいました。

                   

                  私が説明会に行った園は小規模から大規模までありました。私が行った小規模幼稚園はプレがあり、プレに入っていても優先権はないとは言われましたが、明らかにプレの子を優遇している雰囲気でしたので受験はやめました。説明会でも園の冊子は当然持ってますよね、という感じでいきなり説明が始まるのですが、どうやらプレの親しか持っておらずその他大勢の親が冊子を下さいと次々と手を挙げる…という手際の悪さ(笑)

                  そもそも説明会の席も全然足りておらず慌てて席の補充を始めたりという感じで、残念ながらあまり良い印象を受けませんでした。先生たちは優しそうだったのですが、残念でした。

                  こういう雰囲気は実際行ってみないとわからないので見学に行く事をお勧めします。

                   

                  また、面接は大学受験のようなのと違い全て同じ日に行われた(区によって違うかもしれませんので必ず確認して下さい)為、併願しても2つまでしか時間的に無理だと思います。午前中に1つ、午後に1つという感じです。

                  先程お話した小規模幼稚園は、願書提出の際に配られる面接番号が提出順ではなくランダムの為他の園と併願も出来ないシステムでした。ですが、他の園は願書提出順に面接時間が決まりましたので朝一番で願書提出をし、数時間経ってからもう1つの園に提出というのが出来ました。

                   

                  我が家も2園受け、1つは主人が出社前に願書提出しに行きましたが、提出時間ぴったりに行ったら既に80人くらい並んでいたそうです。翌日の面接は10:30の回でした。私はお昼前くらいにもう1つの園に提出しに行きましたが、その時点では全く並んでおらず、140番くらいでした。翌日の面接は15:00でした。

                   

                  次回は幼稚園の面接についてお話ししようと思います。

                   

                  posted by: sapphire-5 | 育児 | 09:55 | comments(0) | - |
                  子連れディズニー
                  0

                    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

                     

                    今回は子連れでディズニーランドとシーで遊んだ話です。

                     

                      ⇨子連れディズニー〜宿泊編〜

                     

                    娘は3歳なので、今回は本当に子ども向けのアトラクションがほとんどでしたが、楽しめました。

                    ディズニーランドで行った所を参考までにご紹介します。

                     

                    *ミッキーの家とミートミッキー

                    その名の通りミッキーの家で、ミッキーに会えます。

                     

                    *ミニーの家

                    小さいですがミニーの可愛い家があります。アトラクションではないのであまり待たずにすぐ入れます。

                    可愛いので写真を撮っている人が多かったです。インスタ映えスポットなのかも。

                     

                    *ガジェットのゴーコースター

                    子供向けのミニジェットコースターです。90儖幣紊脳茲譴泙垢、ジェットコースターなので小さい子には少し怖いと思います。

                    娘も乗りたいと言うので乗りましたが、早くてびっくりしたのか乗っている間言葉を失ってました(笑)

                     

                    *グーフィーのペイント&プレイハウス

                    カラフルなペンキを噴射してグーフィーの部屋を模様替えする3Dシューティングアトラクションです。

                    年齢制限なく3歳未満の子どもでも遊べます。

                     

                    *イッツ・ア・スモールワールド

                    ボートに乗り、世界各地を周る船旅を体験できるアトラクションです。

                     

                    *アリスのティーパーティー

                    コーヒーカップです。

                     

                    *プーさんのハニーハント

                    ハニーポット(はちみつの壺)に乗ってプーさんと一緒にはちみつを探しの冒険に行きます。

                     

                    *蒸気船マークトウェイン号

                    船旅を体験できます。

                     

                     

                    この中で特におすすめはミートミッキーです。写真も撮れます。ただし、自分達のカメラではワンショットのみ、カメラマンが撮ってくれた写真も有料で買えます。うちは1データだけ買いましたが、500円でした。

                    また、前のグループは持参したトートバッグやノートにサインをお願いしていました。

                     

                    次におすすめはイッツ・ア・スモールワールド。子どもによっては暗かったり大きな音が出るとそれだけで怖がってしまう事もありますが、そういうのもなくずっと明るく楽しい歌が聞こえているので、小さい子でも楽しめます。

                    アナやオラフ等のキャラクターも沢山出てくるので、お子さんと一緒に見つけるのも楽しいと思います。

                    ファストパス対象なのでパスを取る事をおすすめします。

                     

                    それからおすすめはパレードです。うちはパレードの時間や場所等は全く調べずに行ったのですが、たまたま始まった所を通りかかり最初から良い場所で見られました。娘はパレード喜ぶかなーと思っていましたが、ミッキーやミニー達キャラクターに大興奮。一生懸命手を振ってました。意外とアトラクションに乗れない年齢でも楽しめますね。

                     

                    ランチは、ママ友によるとミッキーの形のパンがおすすめだそうです。

                     

                     

                    次にシーですが、シーに行った日は雪が降っていたのでお昼くらいまでしかいませんでした。

                    主に室内のマーメイドラグーンにいたのですが、小さい子には一番おすすめのエリアです。マーメイドラグーンシアターのファストパスを最初に取って、ラグーン内の他のアトラクションに行くのがいいと思います。

                    ラグーン内のワールプールというコーヒーカップのような乗り物ですが、思ったより早く回転したので回転が苦手な方はご注意下さい。

                     

                    あとは海底2万マイルにも乗りましたが、暗闇を進むので暗いのを怖がるお子さんでしたらおすすめしません。

                     

                    参考になれば幸いです。

                     

                     

                     

                    posted by: sapphire-5 | 育児 | 14:43 | comments(0) | - |
                    子連れディズニー〜宿泊編◆
                    0

                      JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

                       

                       

                       

                      前回は子連れでディズニーランドホテルに泊まった際の部屋等について書きましたが、

                       

                        ⇨子連れディズニー〜宿泊編〜

                       

                      今回はホテルの食事について書きたいと思います。

                      ディズニーランドホテルではルームサービスもあったので、子連れはルームサービスの方が楽かなとも思ったのですが、せっかくなので夕飯も朝食もホテル内のレストランにしました。

                       

                      夕飯はシャーウッドガーデン・レストラン。当日午前に予約したところ、運良くまだ空きがありました。

                      ブッフェで大人1人5,000円で、娘は3歳なので無料でした。子供が無料なのは有難いです。

                      ※2019.3.26から値上げされるそうです。ご宿泊の際はご確認下さい。

                      普段レストランのブッフェはあまり利用しないのですが、子どもにも優しいブッフェでした。

                      メニューも豊富で子どもも喜ぶメニューもありましたし、ミッキーの形のお皿やパンなどもありました。

                       

                       

                       

                      ミッキーで喜んでいる娘。子どもにはミッキー達キャラクターの書いてある紙を敷いてくれて、これも遊べるようになっていて助かりました。

                       

                      因みにエプロンはマールマールです。ベビーサイズとキッズサイズがあります。

                       

                      ディナーだけのスペシャリティメニューで牛ほほ肉の赤ワイン煮込みがありました。

                       

                       

                      これもソースがさりげなくミッキーで可愛い。

                      お料理はどれも美味しかったです。

                      店員さんも親切で写真をお願いしたら快く撮ってくれました。

                       

                       

                      次は翌日の朝食。朝食はロビーラウンジのドリーマーズ・ラウンジで頂きました。

                      が、ここはちょっと注意が必要です。

                      実はディズニー1日目に舞浜駅隣のウェルカム・センターでチェックインを済ませた際に、ドリーマーズ・ラウンジでの朝食の予約が出来るか聞いたところ、スタッフの方に朝食付きプランでご宿泊(コンシェルジュ&スイートに宿泊)のお客様優先となるのでご予約は出来ませんが、お並びになれば入れますと言われました。

                      なので、朝一6:30で行けばあまり待たずに入れるかも、と朝一で行ってみました。すると、どうやら利用するのはコンシェルジュ&スイートの客室ゲストの方ばかりだったようで、皆さんチケットをお持ちでした。受付の恐らくバイトの方に予約していないのですが席は空いていますか?と聞いたところ、明らかにえっ、という表情をされてしまいました。そしてレストランの責任者っぽい人を呼んで入れるか相談してました。その責任者の方も、予約者以外が来る事をあまり想定していない感じでした。

                      ですが、レストランの方もさすがディズニーだけあって丁寧に対応して下さって、7時までの30分だけなら何とか、と席を作って下さったので無事朝食は食べられました。朝食はブッフェ形式で、美味しかったです。途中で、まだ予約の方で時間を過ぎても何組か来ていないお客様がいらっしゃいますので、30分で出なくても結構ですとまでお声がけ頂きました。(なるべく迷惑かけたくなかったので30分以内で出ましたが)

                      レストランの方、ご親切にありがとうございました。

                       

                      もしかしたらウェルカムセンターでは私達のように並べば入れますと言われるかもしれませんが、予約せず利用の際はレストランに事前に確認する方が良いかもしれません。

                       

                      次回はディズニーについて書こうと思います。

                       

                      posted by: sapphire-5 | 育児 | 22:36 | comments(0) | - |